%page_title% | ちゃこれぽ

激ウマ!プレスバターサンドがグランデュオ立川にオープン!

大人気のプレスバターサンドがついに立川に新規オープンしました!

場所はグランデュオ立川正面入り口!

最近、焼きたてカスタード アップルパイのRINGOや、チーズタルトのベイク、大人気のタピオカ専門店 台湾ティー専門「Gong cha(ゴンチャ)」など、話題の人気店が立川に続々オープン。

ますます立川から目が離せません!

プレスバターサンドとは?

PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)は、2017年に誕生しました。

バターサンドのみを販売する専門店で、北海道産のフレッシュバターをふんだんに使い、バターそのものの味わいを楽しめるよう、研究開発されたお菓子です。

味はもちろん、スタイリッシュなパッケージも女の子に大人気!

東京駅構内では、お土産にと常に行列ができています。

特に帰省時のお土産として、大変人気があります。

行列の先に

グランデュオ立川店の横を通ると、なにやら凄い行列が!!

なんだろう??と思って覗いてみると、インスタなどで大人気のプレスバターサンド!!

最後尾までざっと30人ちょっとくらい並んでいますね。。。

意外にも、男性の方の方が並んでいる比率が多い!

私は夕方17時過ぎに並んだのですが、待ち時間は20分程度。

お持ち帰り専用店舗なので、人数の割には待ち時間は少ないようです。

関東では東京駅店のみ、焼きたてのプレスバターサンドを食べることができます。

今回は5個入りを2つ購入。他にも9個入りや15個入りがありますよ。

早速箱を開けてみましょう!

中身はこんな感じで、とってもおしゃれ!

手土産としても喜ばれそうですね!!

プレスバターサンドは焼菓子ですが、生クリームを使用しているので賞味期限は短めの12日。

袋を開けてみます。

クッキー生地が硬めかな?と思って一口食べてみると・・・

クッキー生地がとっても香ばしく、さくさく!!中からとろ~りキャラメルソースとふんわり

生クリーム!!!

ちょっと別の意味で期待を裏切る味!!おいしい~。

都内でもプレスバターサンドの店舗は限られているので、お取り寄せがお勧めかも!!!

店舗情報

関東地区では、今回新規オープンしたグランデュオ立川店のほかに、

東京駅構内店、東京ソラマチ店、エキュート大宮店、ルミネエスト新宿店、小田急マルシェ新宿店、池袋駅、羽田空港第2ターミナル店などがあります。

また、近畿地区では、京都駅店のみ。

京都駅店には限定の宇治抹茶味のプレスバターサンドがあります。

立川店の営業時間は10時~21時。

価格は、5個入り=1,000円、9個入り=1,710円、15個入り=2,850円です。

治一郎もあります

忘れていました!

立川にはルミネの地下に、バームクーヘンで有名な治一郎もあります。

特に混雑するのは、お盆と年末年始。帰省の手土産に買い求める人が多いんです。お目当ては個包装のバームクーヘンセット。

朝から長蛇の列が出来ていて、夕方には品切れになっていることもしばしば。。。

私個人的には、個包装ではないバームクーヘンが好きでよく購入します。自分で好きな大きさにカットして食べれるので、ついつい食べ過ぎてしまうんですよね。

あのふわふわ感と甘すぎない美味しさがたまりません。

今回は、その治一郎でロールケーキを買ってみました!

生地はふんわり、中の生クリームは甘過ぎず上品な甘さ。

太めにカットして3人で2回分くらいでした。

5.6人分がちょうど良いくらい。

まとめ

立川には美味しいスィーツの店が続々オープン!

2019年4月26日に国内に9店舗目のプレスバターサンドがグランデュオ立川店にオープンしました。

クッキー生地がとっても香ばしく、さくさく!!

中からとろ~りキャラメルソースとふんわり生クリームが絶妙!

とっても美味しいので、帰省時の手土産や大切な方への差し入れなどにお勧めです。

立川へ来る機会がある際には、ぜひお立ち寄りくださいね。

chakorepo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする