%page_title% | ちゃこれぽ

眉間のシワにはリンクルショットが効く

最近、朝起きて鏡を見ると、昼間より眉間のシワが深くなっていることに悩んでいました。

ある日、ソファでうたた寝していたら、子供に「眉間にシワを寄せながら寝てたよ」と指摘され、大ショック。

睡眠時は無意識なので、眉間にシワが寄っていたとしても自分で直すことが出来ません。

自分では、怒っている訳でもないので、どうしたら直るのか?

眉間のシワの原因

長時間のスマホや仕事でパソコンを使う時間が長い人ほど、眉間のシワが深くなる可能性があるらしい。

また、年齢が上がるほど、細かい字を見たりする際にどうしても眉間にシワが寄りやすくなっていきます。

まだ老眼鏡をかけるのも早いし、、、って方にはハズキルーぺがいいらしい。

職場の人とか、結構愛用者多いんですよね。

細かい作業にはいいらしいです。

今はカラーも増えて人気がありますね。

眉間のシワにテープ?

女優の野際陽子さんが実際に眉間に貼っていたという、サージカルテープ。

サージカルテープというのは、包帯、ガーゼなどを患部に固定するためのテープです。

皮膚に優しい素材でできているので、かぶれたりする心配もありません。

(肌の弱い方は注意してくださいね)

このテープをなんと、眉間の気になるシワにバッテン ✖︎ に貼るんです。

こうすると、サージカルテープで眉間のシワが伸ばされ、翌朝うっすらと薄くなっていくらしい!

これはやらねば!

ただし、人には見られたくない方にはおすすめできません。笑

サージカルテープを貼る際のポイント

サージカルテープを眉間に貼る際には、乾燥を防ぐために美容液やクリームを塗ること!

この方法を約1ヶ月間続けたところ、朝起きてすぐに鏡を見たときの眉間のシワが大分薄くなってきていることを実感。

睡眠時間はひとそれぞれですが、大体これで約6時間程度は眉間のシワを伸ばすことができますね。

マッサージも効果あり

昼間の眉間のシワ対策として、どのようなことに気をつければよいのでしょうか?

スマホを見る時や、パソコンなどを仕事で使っていると、自分でも気がつかないうちに歯を食いしばっていることが多いそう。

私の場合も当てはまるようで、仕事中は集中している時ほど、食いしばりをしていることが多かったです。

そういう時は、ガムを噛んだりして顎に力が加わらないように意識して予防しましょう。

放っておくと癖になるので、せっかく睡眠時にサージカルテープでシワ策をしていても、効果が半減してしまいます。

眉間に力が入っているな~と気がついたら、緊張した眉間の筋肉を指で優しくマッサージするのが効果的。

マッサージでこわばっている顔のコリを取りましょう。

こわばりが強い場合は、マッサージの際に、カッサやマッサージ器具を使うとより効果があります。

ちなみに私はリファを愛用中。

全身使えるので、脚が疲れた時や気になる二の腕などに使っています。

マッサージすることでリラックス効果があるのでオススメです。

最後の切り札

実はついに買ってしまったんです。

ポーラのリンクルショット!

過去には、オルビスのリンクルホワイトエッセンスやエリクシールのエンリッチド リンクルクリームなどを使いました。

オルビスのリンクルホワイトエッセンスは、お値段もお手頃なので普段使いに惜しみなく使えるのが魅力的。

エリクシールのエンリッチド リンクルクリームはオルビスよりも濃厚な感じで使用感はポーラのリンクルショットに似ています。

オルビスもエリクシールも,それぞれ利点があり良かったんですが、

ずーっと気になっていたポーラのリンクルショットを使ってみたくなり。。。

でも、高いなーと思ってなかなか購入する勇気がありませんでした。

ある程度年齢がいくと、やっぱりお金を出すなら効果があるほうがいい!

ボーナスも貰ったので、思い切って購入!

今だと、B.Aの ローションと、太陽光の中で肌に良い影響をもたらす「赤色光」に着目した新発想の日中用クリーム、B.A ライト セレクターの各ミニサイズをセットした今だけの数量限定キットがお得です。

リンクルショットとは

ポーラのリンクルショットは、日本で初めてシワを改善する医薬部外品として2016年7月に初承認されたんです。

1番のネックはそのお値段。

一本でどれくらい使えるのか?

例えば、目尻だけの一箇所のみ使用の場合、お米の粒くらいの大きさ2つ分を塗って使用期間は約4か月。

4ヶ月使えるなら続けられそう!

口コミも良いので効果が期待されます。
購入する際の注意点は、公式サイトから購入すること!
最近では、その人気の高さから偽物が多く出回ってるらしいです。

その点、公式サイトからなら安心!

まとめ

眉間のシワは深くなる前にしっかり対策をすることが大事!

  1. 眉間の強張った筋肉をほぐす
  2. コットンに化粧水を浸したローションパックを貼る
  3. 美容液をつける
  4. 保湿
  5. そしてリンクルショット!

気がついたらすぐに対策をするようにしましょう。

chakorepo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする